メニュー

いきいき学び課より石垣市青少年センター担当事業等管理施設等イベント等関係先リンク申請・様式などアンケート

活動内容

【青少年センター活動内容】

(1)教育相談
 石垣市に居住する自動・生徒・過卒生の抱える教育における様々な問題について、
電話や来所相談に応じ、適切な支援が受けられるよう調整する。→さらに詳しく

(2)継続指導
 石垣市に居住する児童生徒で、特定の要件を満たす者に対して、生活環境の浄化及び
健全育成を図るために必要な支援等を行う。→さらに詳しく

(3)青少年街頭指導
 青少年生活指導員を中心に、青少年の問題行動が発生しやすい特定の場所等の
巡回指導を行い未然防止と早期発見、早期対応に努める。→さらに詳しく

(4)環境浄化
 青少年を有害環境から守るために、酒、タバコ自動販売機の設置調査、
特定の建物等の実態調査、溜まり場調査を行い、必要に応じて立ち入り調査を実施する。→さらに詳しく

(5)ユースアドバイザー事業(沖縄振興特別推進交付金事業)
 石垣市に居住する社会生活を円滑に営む上で困難を有する児童生徒及び若者の様々な環境に働きかけるため、
ユースアドバイザーを配置し支援体制を整える。→さらに詳しく

(6)子ども若者総合相談センター地域協議会運営事業(沖縄振興特別推進交付金事業)
 子ども若者総合相談窓口を設置し、石垣市おける社会生活を円滑に営む上で
困難を有する子ども若者(0~39歳)の相談に応じる。→さらに詳しく

(7)石垣市不登校対策等支援員配置モデル事業(沖縄振興特別推進交付金事業)

 不登校問題やいじめ、非行等の未然防止、早期発見、早期対応に取り組むことを
目的として、スクールライフサポーターを学校に配置する。→さらに詳しく

(8)石垣市青少年健全育成関係機関連絡会議
 児童生徒や関係機関の相談・支援員の活動を通じて青少年の問題を把握し、
問題行動の処遇等について関係機関同士の連携を図る。→さらに詳しく

(9)石垣市子ども・若者支援地域協議会
 子ども・若者育成支援推進法(平成21年法律71号)第19条の規定に基づき、
石垣市に居住する社会生活を営む上で困難を有する子ども・若者に対し、地域の関係機関、
団体及び個人がネットワークを形成し、相互に連携して総合かつ継続的な支援の
実施を図るために設置されている。→さらに詳しく
 
(10)その他の業務
青少年の健全育成を図るため、様々なイベントや各団体関係者の支援を行う→さらに詳しく