ようこそ明石小のホームページへ

 

日誌

明石っこ日誌
12
2019/06/17new

平和学習

| by:管理者

今日は「慰霊の日」を前にし、八重山戦争マラリア遺族会の
佐久川会長・田本さん・唐真さんをお迎えして、平和学習を
行いました。




戦争の悲惨さ、マラリアで家族や学校の児童が次々と亡く
なっていく悲しさなどを、鎮魂歌を交えながら一言一言
丁寧に伝えて下さいました。
「戦争によって人間が人間でなくなる」とは、私たちも含め
現代っ子には想像がつかない世界ですが、石垣島も戦場に
なったと言う事実を再認識し、二度と戦争を起こしてはならない、
と言う強い気持ちを明石っ子たちはしっかり感じ取りました。
「この世の中で一番偉いのは、お母さんだよ」の言葉が印象に
残りました。


昭和・平成・令和と時代は変わって行きますが、実際に戦争を
体験した遺族会の皆さまならではの、忘れられない気持ち・
忘れたくない気持ち を大切に受け継いで行きたいと思う、
学習の場となりました。


16:00
2019/06/08

自転車クラブ模擬地区大会

| by:管理者

今日は自転車クラブが八重山地区代表として、6/30

沖縄県大会に臨む為に、八重山地区交通安全協会から

辻野会長をお迎えして、模擬地区大会を開催しました。


今春に明石小を卒業したクラブOBの中学生も、後輩の

応援に駆け付けてくれました。

経験者ならではの、ちょっとしたアドバイスがとても

ありがたいです。


部員9名は前日から学校に泊り込み合宿をして、学科問題
にも取り組み、チームワークも一層深まってきました。




早朝自主練習の頑張りが好成績に結び付いた子、改めて
自分の課題が
見えた子など結果は様々でしたが、部員たち
の背中は確実に
たくましくなってきています。




県大会本番まであと3週間。

全員で力をあわせて、めざせ12連覇!! めざせ全国大会!!


18:02
2019/06/06

舟越屋ハーリー

| by:管理者

今日は伊原間で開催された舟越屋(フナクヤ)ハーリーに参加しました。


まず、「フナ!クヤ!」「フナ!クヤ!」の掛け声と共に舟を
担いで、東から西へ舟越する儀式を体験しました。
去年は果たして舟を担いでいるのか、舟にぶら下がって引き
摺られているのか怪しかった幼稚園児たちも、今年はしっかり
担ぎきりました!





次に漕ぎ手として体験ハーリーにも参加しました。

みんなで呼吸を合わせて、明石っ子はエーク捌きも慣れたもの
です。






舞台の部では、以前から交流が続いている北海道 富磯小学校から
贈られた本場の衣装を身に付けて、気合いの入った「ソーラン!
ソーラン!」の掛け声も勇ましく、元気いっぱいソーラン節の
群舞で花を添えました。








頑張ったご褒美に魚汁ソバ・かき氷も美味しく頂きました。




明石っ子にとっては、地域行事に参加する事で伝統文化を学ぶ
良い機会になりました。


17:34
2019/06/04

「とらいあんぐる」音楽鑑賞会

| by:管理者

今日は横浜から「とらいあんぐる」の3名様をお迎えして、

恒例の音楽鑑賞会を開催しました。



まず始めに全員で輪になって「かたをくもう」を歌い、体と心と
喉を温めました。






普段なかなか耳にする事がないフルート・クラリネット・

ホルンを使った演奏を、手が届く距離で聴くのは迫力十分で、
子どもたちに聞き馴染みのある「ヒットソングメドレー」
「アラジン」「きみとぼくの間に」「ドラえもん」などの
曲を聴いたり、一緒に歌ったりしました。





リコーダーの三重奏もとてもキレイな音色でした。

音に合わせて自然に体が動き出す明石っ子もチラホラと♪








最後は「世界に一つだけの花」を5・6年生と一緒にセッション

して下さり、文字通り音を楽しむ貴重な機会となりました。



コーディネーターとして活躍して下さった安倍さん(元PTA会長)
も毎年段取りして下さり、ありがとうございます。
来年も楽しみにお待ちしています。



17:28
2019/05/30

ハーリー事前学習

| by:管理者

今日は平良さんを講師に迎えて、6/6に伊原間で開催される

舟越屋(フナクヤ)ハーリーに向けた事前学習を行いました。

ハーリー会場に飾る絵もバッチリ仕上げました!

平良さんからは舟越屋ハーリーの由来や、ドラを鳴らす意味
などを教わり、
他地区のハーリーとは異なる舟越屋ならでは
の特色も教わりました。




 

明石っ子は、当日は実際に舟を担いで舟越の儀式も体験し、

漕ぎ手として体験ハーリーにも参加します。

「ハーリーのドラが鳴ると梅雨が明け、夏が来る」の言葉通り、

当日は晴天の下で無事に体験学習が出来ますように。


15:41
2019/05/29

スノーケル体験教室

| by:管理者

今日は八重山ダイビング協会 北部支部さんの全面協力で、
全校児童参加スノーケル体験教室が行われました。





あいにくの空模様で、当初予定していたダイビング船で

出港~沖合でのスノーケルは変更となり、学校前のビーチ
でのスノーケルでしたが、人があまり来ない明石の海は
抜群の透明度を誇り、ビーチエントリーでも
数メートルで
キレイなサンゴ礁が広がります。







お馴染みダイビング協会 峰さんのバッチリ教材研究された、
「おはよう魚(ギョ)ざいます!」の挨拶で始まる「はじめの会」
での事前講習の効果もあり、
学校に帰って来た子どもたちは
「キレイな魚たくさんいた!」
「サンゴもキレイだった!」
「オレ、大きな魚見た!」
「エイもウミヘビも泳いでた!」
などと興奮気味に話していました。








サポートとして入って下さった父母スタッフのみなさんにも

大変お世話になり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。


16:52
2019/05/28

キンマツ大会

| by:管理者
今日は自転車クラブ県大会に向けて、恒例の「キンマツ大会」
(月曜に実施していた校内予選会)が行われました。





本番同様に学科・実技の総合成績で順位を決めましたが、
学科試験で、まさかの「氏名記入忘れ」をした2名は採点除外
となる波乱の展開...これも本番前の良い経験です。





クラブ父母会のみなさんが体育館に設置した(本番仕様の)
実技コースを真剣な表情で走行する部員たちは、段々たくましく
なってきました。



大会終了後の復習では、コーチからのアドバイスひとつで
コース取りが格段に上手くなる子が続出!
6/30の県大会本番まで1ヶ月、部員9名ここからの伸びしろが
とても楽しみです。

18:17
2019/05/24

第1回集合学習

| by:管理者

今日は今年度の第1回北部地区集合学習が、平久保小で行われました。

集合学習は、全校児童数が30名以下の北部地区(平久保・明石・
野底・伊野田)小規模4校の児童・園児が集まり、普段出来ない
授業を合同で行います。








今回の合同授業は、

幼稚園(14名):「みんなと遊ぶと楽しいね!!」

低学年(22名):「ドッチビー:体育」

中学年(23名):「音を合わせて楽しもう:音楽」

高学年(25名):「ティーボール:体育」

でした。










歌い・踊り、合唱・合奏、作戦会議、好プレー珍プレーあり。

いつもと違う子どもたちの表情が、たくさん見られました。

ともだち いっぱい えがお いっぱい

大勢いると楽しいね  ♪♪




11/13
の第2回集合学習は、明石小が会場校です。

みなさんのお越しを楽しみにお待ちしています。


16:46
2019/05/22

全体朝会

| by:管理者
今朝の全体朝会では、明後日(5/24)に平久保小で行われる
北部地区集合学習(平久保・明石・野底・伊野田)に向けて、
あかし幼稚園児7人と一緒に合唱の練習をしました。
歌う曲は「きみとぼくの間に」と「みんながみんな英雄」です。

歌声の大きさには定評がある明石っ子たち。
歌唱指導の成果で、裏声もキレイに出せます!
本番でも頑張ってね。




09:07
2019/05/21

自転車クラブ県大会12連覇に向けて

| by:管理者
親子二代に渡って受け継がれている明石小学校伝統の
自転車クラブは、6/30の沖縄県大会12連覇~8/7の
全国大会出場を目標に日々、実技の術を磨いています。
少し苦手な学科対策も頑張ります!!

今年度は新入部員にもレギュラー入りのチャンスがあり、
ペダルを漕ぐ足にも力が入ります。
練習を見守るお父さん・お母さんの肩にも力が入ります。


たくさん練習が出来るよう、梅雨の晴れ間が続きますように。

18:45
12

新着情報

 
平和学習日誌
パブリックスペース
06/17 16:00
自転車クラブ模擬地区大会日誌
パブリックスペース
06/08 18:02
舟越屋ハーリー日誌
パブリックスペース
06/06 17:34
「とらいあんぐる」音楽鑑賞会日誌
パブリックスペース
06/04 17:28
ハーリー事前学習日誌
パブリックスペース
05/30 15:41