学校長挨拶

  学校長挨拶 
                                  
明石小学校 第22代 校長 金城 通彦
    

 平成31年度(令和元年度)、1名の新入生を迎え、全児童23名で明石小学校はスタートしました。

 

『子どものための学校づくり』を合い言葉に職員一丸となって学校運営に取り組んでまいります。
 そこで、本校の学校教育の基本目標である
       『心身共に健やかで、るくしこく志の強いっかりした子』

                                                                  )っ子の育成に向け

       ①あかるく元気よくあいさつができる

   ②かしこくなるために計画的に家庭学習ができる

   ③意志が強く何事も粘り強く最後までがんばる

   ④しっかりした子になるために集中して人の話を聞くことができる

  の4つの目標が達成できるよう子ども達とともに頑張っていきます。


 また、今年度は、1・2年、3・4年、5・6年の複式3学級となりました。複式学級における学習指導の基本的な考え方として、少人数であることを生かし、一人一人に応じたきめ細かい指導を通して、学力の向上を図っていきたいと考えます。


 今年度も明石小学校へのご理解とご支援をよろしくお願いいたします。